【知らなきゃ大損】ネイティブイングリッシュを中古で買う時の注意点

リスニング(聞く)もスピーキング(話す)も同時にできるようになると話題の英語教材、ネイティブイングリッシュ。

そんなネイティブイングリッシュですが、中古で買う時の注意点・デメリットはご存知でしょうか?

ネイティブイングリッシュの中古の価格

ネイティブイングリッシュはメルカリやヤフオクなどのオークションサイトで中古で買うことができます。

その価格帯はというと、15,000円〜20,000円程度です。

※たまにもっと安く売っているのもありますが、本体ではなく、特典で付いてくる「ビジネス英会話」の場合が多いので騙されないようにしましょう。

では、ネイティブイングリッシュを中古で買う注意点やデメリットはないのでしょうか?

ネイティブイングリッシュは中古で買うデメリット

ネイティブイングリッシュを中古で買うデメリットは次の4つです。

 

・60日間の返金保証が付かない
・2年間のメールサポートが付かない
・商品が破損している可能性がある
・特典が付いてこない可能性がある

60日間の返金保証が付かない

ネイティブイングリッシュは、公式サイトで買うと60日間の返金保証が付いてきます。
これは、もし効果を実感しなければ開封済みでも返金してもらえるという、超安心な制度です。

この60日間返金保証は当然ですが中古で購入した場合は付いてきませんので、大きなデメリットです。

2年間のメールサポートが付かない

公式サイトで新品で買うと、2年間のメールサポートが付いてきます。
どんな英語に関する質問でも丁寧に無料で答えてくれるので、学習の進め方や行き詰まってしまった時にとても役に立つサービスです。

このメールサポートも中古だと当然付いてきません。

商品が破損している可能性がある

中古で買った場合は、中古であることが分かっているので商品が破損していても自己責任になる場合が多いです。

汚れているだけであればまだ良いですが、そもそも一部のCDが聞けなかったり、テキストが破損して読めなくなっているという可能性もゼロではありません。

特典が付いてこない可能性がある

ネイティブイングリッシュには、次のような特典が付いています。

・ビジネス英会話(9800円相当)

ビジネス英会話を中心に学べるネイティブイングリッシュのビジネス版が特典として付いてきます。
ビジネスを行う人にはかなり嬉しいこの特典が中古で買うと付いてくる保証はありません。

【結論】ネイティブイングリッシュは中古で買うのはあり?

結論ですが、ネイティブイングリッシュを中古で買うのはオススメしません。

もし、返金保証やメールサポートや特典はいらないからどうしても価格を安く買いたいという人は買ってもいいと思います。

ただ、ネイティブイングリッシュの良さの根幹と言えるメールサポート、そして万が一自分に合わなくても返金してもらえるという安心かの方を取った方が結果的にはお得だろうなと個人的には思います。

>>ネイティブイングリッシュを返金保証付で試したい人はこちら