リスニングだけでなくスピーキングも効率的に学べると話題の教材ネイティブイングリッシュ。

ネイティブの発音やフレーズに特化した学習法が人気です。

そんなネイティブイングリッシュとよく比較されるのがプライムイングリッシュ。

はたして、どちらが優秀な英会話教材のでしょうか?

ネイティブイングリッシュとプライムイングリッシュを徹底比較

ネイティブイングリッシュとプライムイングリッシュを比較してみました。

比較項目は次の5つです。

価格
返金保証
教材内容
サポート内容
特典

価格

 ネイティブイングリッシュプライムイングリッシュ
価格29,800円(税抜)29,800円(税抜)

価格を比較してみると、どちらもまったく同じ価格です。
価格では差がつきませんでした。

返金保証

 ネイティブイングリッシュプライムイングリッシュ
返品保証60日以内14日以内

返金保証で比較すると保証期間がネイティブイングリッシュの方が46日間長いです。
じっくり試せるという意味ではネイティブイングリッシュの方に軍配が上がります。

教材内容

 ネイティブイングリッシュプライムイングリッシュ
返品保証リスニング用CD全6枚
スピーキング用CD全6枚
ニュアンス解説用CD全3枚
英会話シーン聞き流し用CD全3枚
テキスト1冊192ページ
CD12枚
教材取り扱い説明書
テキスト6冊(各32P×6冊=192P)

教材内容で比較すると、分量はネイティブイングリッシュの方が充実していることがわかります。スピーキング用とリスニング用で明確に分かれており、目的別に扱い易い仕様になっています。

サポート内容

 ネイティブイングリッシュプライムイングリッシュ
サポート内容メールサポート3年間メールサポート無期限
フレーズ添削

サポート内容で比較すると、プライムイングリッシュは無期限のメールサポートなので一枚上手です。
また、フレーズ添削サービスという「自分で考えてみた英文が合っているかの添削」を行ってくれます。

特典

 ネイティブイングリッシュプライムイングリッシュ
特典ビジネス英会話教材 (CD4枚&テキスト) 特になし

サポート以外の特典で比較すると、ネイティブイングリッシュの方が一枚上です。
ビジネス用に特化した英会話CD4枚とテキストが付いてきます。

ビジネスマンにはとても嬉しい特典です。

ネイティブイングリッシュとプライムイングリッシュの比較まとめ

ネイティブイングリッシュとプライムイングリッシュの比較結果をまとめると次のようになります。

 ネイティブイングリッシュプライムイングリッシュ
特典
返品保証
教材内容
サポート
特典

選び方としては、次を参考にしてみてください。

サポートを手厚く受けたい方→プライムイングリッシュ
内容重視でビジネスから日常会話まで網羅したい方→ネイティブイングリッシュ